格安航空会社「北海道エアシステムの特徴」

北海道エアシステムのメリットやデメリットとは?北海道エアシステムについてご紹介します! - 航空券のキャンセル料金について

アーカイブ

格安航空券のチケットをゲットしよう

航空券のキャンセル料金について

北海道エアシステムでは格安航空券の販売は行っていませんが、航空券についてのキャンセルは可能で、各種手続きをすればキャンセルも変更も出来ます。
その際には、航空会社やチケットの種類や取り消し日等によってキャンセル料が異なるので、注意が必要です。

キャンセル料金について

キャンセル料金は大きく分けて、航空券の入金前と後で違いがあります。
先ず、航空券の入金前の段階でのキャンセルに関しては、キャンセル料金は発生しません。
航空券1枚につき、の手続きが必要になりますが、料金はかからないのです。
次に、入金後のキャンセル料金については、取り消し手数料、払い戻し手数料、当社返金事務手数料、が合計となり、キャンセル料金となります。
これも航空券1枚につき、の手続きと料金になりますので、グループでの予約をして入金済みの場合には結構な金額のキャンセル料金を支払う事になります。
取り消し手数料は路線の区間によって変動がありますので、公式ホームページや問い合わせをして確認する必要があります。
払い戻し手数料は1430円、当社返金事務手数料は1回の返金につき800円です。
少なく見積もっても、2230円以上かかると言う計算になります。
これらのキャンセル料金は本当にもったいない事ですから、出来るだけキャンセルなしでフライト出来るよう日頃から体調等には気を付けておくと良いでしょう。

北海道エアシステムの航空券のキャンセル料金についてのまとめ

どこの航空会社でも航空券を購入したら、キャンセル料金が発生する事があります。
北海道エアシステムの場合では、前述したように最低でも2000円以上の金額がかかりますので、出来るだけ日頃から体調等に気を付けてキャンセルしなくても済むようにしたいものです。

関連する記事

  « 前の記事: を読む  

Copyright(C)2016格安航空会社「北海道エアシステムの特徴」All Rights Reserved.