格安航空会社「北海道エアシステムの特徴」

北海道エアシステムのメリットやデメリットとは?北海道エアシステムについてご紹介します! - 格安航空会社「北海道エアシステムの特徴」

更新情報

アーカイブ

格安航空券のチケットをゲットしよう

格安航空会社「北海道エアシステムの特徴」

yjys
北海道エアシステム(HAC)は、良くAIR DOと混同されやすいのですが、後者のような格安航空券の航空会社では無く、独立した国内線の航空会社です。
北海道にはいくつかの航空会社がある中でも、JALとコードシェア(共同運航)を実施していて、サービス自体の内容は、北海道エアシステムの基準で行われています。

北海道エアシステムの特徴

JALとのコードシェアがあると言う事で、運航路線は、主に青森県三沢から北海道の隅々の空港まであります。
分かりやすく言えば、JALが最北端の北海道についての運航路線を北海道エアシステムに委託しているような状態でしょうか。
また、マイルも貯まり、そのマイルを利用して9000マイル(1区間)から北海道エアシステム特典航空券に交換する事が出来ます。
JALのシステムの良いところを採用しているような印象を受けます。
さらに、北海道エアシステムでは、独自の会員制度を設けており、会員になると、空席照会や予約、航空券の予約確認と購入、メールでの各種情報の確認、クレジットカードによる決済が出来る様になります。
会員になるには操作の全てが公式ホームページ上で行う事が出来、面倒な確認作業等は一切ありません。
突起した格安航空券などは無いものの、安全、確実な運航をしている安定感が最大の特徴だと言えます。

航空会社の問い合わせ窓口はなかなか通じないと言うけれど

北海道エアシステムの各種問い合わせ先の電話は、年中無休で午前7時から19時まで行われています。
航空会社の何らかの問い合わせ窓口は電話もなかなか繋がらないと言う声が多い中で、北海道エアシステムでは比較的スムーズに繋がり、予約・案内センターと、国内線の問い合わせ窓口がありますが、どちらも非常に丁寧な対応をして貰う事ができます。
さすがは国内線の北海道エアシステムと言う程、質の高い対応をして貰えます。

多数のイベントを開催

北海道エアシステムは、航空会社でありながら、多数のイベントを開催しています。
過去のイベントを振り返ると、北海道での産直市や、夜の格納庫見学ツアー、七夕イベント、さっぽろ雪まつりに関するもの等、多くの方々に北海道と北海道エアシステムを知ってもらう為のイベントが多数開催されています。
今後はシーズンに向けた運航スケジュールが発表されており、より北海道を身近に感じる事が出来る様になると言えるでしょう。

航空会社だけどホテルやレンタカーも予約できる

jytdj
北海道エアシステムでは、航空会社でも北海道エアシステム限定の宿泊プランの提供、お得な旅行プラン、レンタカー手配、観光情報などを発信しています。
各種情報は、公式ホームページの下部から確認する事が出来、特に北海道エアシステムを利用した方限定の宿泊プランでは、ビジネスホテル並みの格安料金で、各種プリンスホテルに宿泊する事が出来ます。
ビジネスホテル並みと言うと本当にこの料金で朝食が付いていて良いのだろうか?と言う価格帯ですので、非常に便利にお得に利用する事が出来ます。

北海道エアシステムの特徴のまとめ

北海道エアシステムでは、突起した格安航空券の発行はありませんが、量より質の高いサービスを提供している事がわかります。
JALとのコードシェアがあると言う事も含めると、国内線の中では日本人のおもてなしの心をモットーにした上質の接客を受ける事が出来ると言えます。
また、北海道エアシステムを利用して北海道へ行った場合には各種特典や便利なサービス、提携サービスも利用する事が出来ますから、北海道へ行く際には、格安航空券を利用するのも良いけれども、北海道エアシステムの質の高いサービスで心地よい旅を体験するのも良いのではないかと思います。
国内の格安航空券予約はコチラの空旅.comから⇒http://www.soratabi.com/

Copyright(C)2016格安航空会社「北海道エアシステムの特徴」All Rights Reserved.